1000本のワインの答え。

ルチアーノショー寄稿ブログ

木曜日に間に合わなかったチャーリーであります。
お詫びと共に、講談社の群像新人文学賞に応募したことをご報告申し上げつつ、本日の寄稿ブログいってみたいと思いまする。

先週のブログ「1,000本のワインからある特定の1本を見つけるには。」の答えから。

芝田書記は、既にこのクイズを知っていたため、公開クイズは成立しなかった。
答えは10人。
米マイクロソフト社の入社試験問題に登場したと言われているこのクイズは、2進数を使って解くもの。
制限時間内に1,000本のワインに対する全ての「場合の数」を列挙していては間に合わない。よって何かしら時間をかけずに解く方法があるに違いないと考える方が合理的であり、それがクイズ慣れした人達の思考回路でもある。

なぜ2進数なのかと言うと、毒入りか正常かという意味で0か1しかない。すわなち真・偽しかなく2進数が適している。
2進数とは0と1から成り、2つの数字で1,000を表すためには、2の何乗で1,000に達するかと計算する。
2の9乗で512、2の10乗で1,024であるため、答えは9人〜10人であることは想像に難くない。
エクセルでいうところの =log(1000,2) であり9.965784285。9.9人という答えはないから10人である。

前回載せた下記の図は8桁=8bitの2進数を示している。
白○を1とし黒●を0とする。
1の次は10、次は11、次は100、次は101で、次は110、次は111、次は1,000。
●●●●●●●○
●●●●●●○●
●●●●●●○○
●●●●●○●●
●●●●●○●○
●●●●●○○●
●●●●●○○○
●●●●○●●●

我々が普段使う10進数は0から9の次は10となり、10から19の次は20となるように、繰り上がる数が0〜9が10進数、0〜1が2進数という違いである。

追記
このクイズの基本的な考え方は、例えば3本のワインのうち1本のワインが毒入りだとした場合、2人のソムリエで特定できるというもの。
3本のワインをA,B,Cとする。
ソムリエはアレクサとジェームズと名付ける。
アレクサはA,Bを飲む。
ジェームズはA,Cを飲む。
2人とも死んでしまったらAのワインが毒入り。
アレクサが死んでしまったらBのワインが毒入り。
ジェームズが死んでしまったらCのワインが毒入り。
こうして時間内に毒入りワインを特定することができる。

これが解けたからマイクロソフト社で活躍できるかというとそうではなく、解き方を知っているか知らないかでも随分と結果に影響し、クイズ慣れした人の方が強い傾向がある。これはIQテストにも同じことが言え、小さい頃からIQテスト慣れしている人はIQが高く出やすい。インターネットで世界中の例題が共有されている昨今、あまり当てにならない可能性も高いと言える。
注目すべきはマイクロソフト社の入社試験を受けようという人は「2進数」が即座に浮かんで当たり前という想定が見て取れる点。

芝田書記が既に知っていたこともまさしくその代表例であり、一昔前のように長年の経験によって導き出された英知も、今ではインターネット上のどこかのサイトに無料で公開されているという事実を認識しつつ、いい時代になったと改めて「学習」環境に恵まれた「今」 に喜びを感じずにはいられない。


話しは変わって。
ある女性の相談にのっていた際、「本当か嘘か」ということについて考えさせられた。
AはBに対して本当のことを言っている。Bは嘘だと思って疑った。本当だとわかった時にただの「勘違い」と化する。
AはBに対して嘘を言っている。Bは本当だと思って信じた。嘘だとわかった時に「欺された」と言い出す。詐欺など。
結果的にAが本当のことを言っているか嘘を言っているかは重要でなく、Bがどう感じるかしかない。よってAとBが一致しない限り、あまり意味をなさない。

この検査は1億分の1の確率で誤認が生じます。見方を変えると素晴らしい検査精度だ。
ただし人為的なミスの確率は100分の1です。100回に1回だから頑張っている。
といった場合、ほぼ100分の1の確率で問題が起きるため、1億分の1という検査精度は重要でなくなる。

送信者が1Gbpsの回線からデータを送っても、受け手が100Mbpsの回線しかなければ最大100Mbpsの通信速度しか出せず、結果的に送信者の1Gbpsの環境は重要でなくなる。

何かこれらの問題に似ていて、本当か嘘かを見極めることができる人の数が少ない限り、受け手が勝手に決めたものが「本当」となることを考えると、情報や言葉の受け止め方は、人生において大きな影響を及ぼすことを改めて認識させられた。

考え深いところでありますな。

頭が疲れた時に、ひとときの安らぎを求めるあなたに。
ロマンに酔いたくなったらルチアーノショーへ。

Photographer: Charlie

Homepage
Facebook
Twitter
Instagram
Access MAP
ルチアーノショーで働くスタッフのブログ
専属カメラマン☆チャーリーの寄稿ブログ(過去ログ)
専属カメラマン★チャーリーの部屋(過去ログ)

ルチアーノショー
〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon
TEL : 03-3568-4818

地下鉄千代田線赤坂駅4番出口から右手に徒歩30秒。
赤坂サカス、TBS、ACTシアター、BIZタワー、ブリッツと隣接した赤坂通沿いです。

パーティー、貸し切り営業のご案内。

by charlie-ls | 2014-11-02 00:54 | 【赤坂】ルチアーノショー寄稿ブログ
ルチアーノショー寄稿ブログ

この度、芝田書記がソムリエ試験に合格した。
24才、若き女性ソムリエの誕生だ。

茶道を学ぶ書記は、入社当時(20歳)にして既に“表千家不審庵習事”であり、ルチアーノショーでは「芝田の抹茶」を提供している。
和・洋を極めるばかりか、ケムリ(葉巻)の知識も豊富で、おそらくは来年シガーマネージャーの資格も取得するだろう書記。

/ *
葉巻好きな彼女のブログ“恋人シガー”は(通の間では)あまりにも有名。
*/

f0337316_16391860.jpg
アルマンド・ブリニャック

では書記、ソムリエ試験合格を記念して、公開クイズといってみよう(!)。

問い
 芝田書記は、ある貴族に仕えるソムリエリーダーとする。
 貴族の持つワイン1,000本の中に1本だけ毒が入っていることがわかった。
 毒入りワインを1滴でも飲むと約20時間で死に至る。
 ※20時間ぴったりというわけではなく、10時間で死ぬかもしれないし20時間かもしれない。
 貴族はソムリエ陣に対し、24時間以内に毒入りワインを特定するよう命じた。
 特定するにあたって全てのワインを抜栓しテイスティングすることが許される。
 最少で何人のソムリエが必要だろうか。

「1,000人! 」はダメ(笑)。

死者を最小限に抑えることが目的ならば、1人1本づつ1,000人でテイスティングするのもありだが、今回は最少で何人のソムリエが必要かという問いだ。
そもそも1,000人ものソムリエを集めるだけでも24時間以上かかりそうだし、ワインに触れる人員が増えれば増えるほど、更なる毒物・異物混入のリスクが高まり、要人の料理人と同じく、仕えるソムリエ陣で責任もって対処したいところ。

「1人で20時間×1,000本=20,000時間」もダメ(笑)。
同じく死者を最小限に抑えることができるが、今回は24時間以内に毒入りワインを特定するよう命じられている。

1本の毒入りワインを特定するために1,000本のワインを抜栓してしまうのはもったいない気もしつつ、そこは貴族、抜栓から数日間は「貴族の宴」と化するのだろうことは想像に難くない。

エジプトのピラミッドは、奴隷の強制労働によって建造されたと考えられていたが、現在では飲めや食えや唄えや踊れやの宴はおろか、近所に寮まで用意されていたという見方が強まっている。
もしかするとクイズと同じような状況下で、従事者全員に1,000種類のワインのテイスティングセットを与え、飲むことを拒否した者が犯人であり、その拒否したワインが毒入りであるという「あぶり出し手法」だったのではないかと考えてみた。

“踏み絵”的な発想だが、絵を踏むのはその時心を捨てさえすれば、生き延びることはできる。
しかし毒入りワインは、自分が死ぬために毒を入れたわけではあるまいし、犯人は断固拒否するだろうことを考えると、ほぼ間違いなく特定できそうだ。

考えすぎか(笑)。

f0337316_16403306.jpg
物事には規則・法則があり、ただその通りに生きることはツマラナイと考えがちだが、時として最も合理的でまさしく神の啓示かのように、大宇宙から人間に授けられた人生の「道標」であることもしばしば。

●●●●●●●○
●●●●●●○●
●●●●●●○○
●●●●●○●●
●●●●●○●○
●●●●●○○●
●●●●●○○○
●●●●○●●●

この図(?)にはどんな規則性があるだろう。

f0337316_16413920.jpg
ドーメルの生地“ICE”シリーズ。ウールとモヘア、そしてカシミアが織り込まれている。

ケムリ(葉巻)の好きな書記と皆さんに、「名曲 〜ケムリのつまみ100選〜」(by ちゃーりー)から1曲ご紹介したい。
本日のBGMは “Beautiful Love” by ヘレン・メリル

ジャズの名曲であることは言うまでも無く、数ある名演の中から、どこまでも美しく切ないバージョンをチョイスした。
10月31日のキューバ・パーティーでは“チーク・タイム”が用意されており、この曲が流れる予定だ。
一人で「揺れている」男がいればそれはチャーリーかもしれないしマイク・タケダかもしれないルチアーノショー。

チーク・タイムには是非手を取り合って、名曲とともに横揺れを楽しんでいただきたい。
お一人さま¥7,000(ブュッフェ込み)、18時半開場ザンス。

“チャーリーと揺れたいワ”という女性がいらっしゃれば(もめ事は避けたいので)単身でお出向きいただき(笑)スタッフにお声がけくだされ。
「彼はジュネーヴへと旅立ちました」と返ればそれは横揺れ開始サインであります。振り向けばそこにジョニー・イングリッシュチャーリーが立っていることでしょう。

ロマンに酔いたくなったらルチアーノショーへ。

Photographer: Charlie

お知らせ
10月はオクトーバーフェスト(ビールフェア)を開催致します。
10月31日はキューバ・パーティーを行います。

Homepage
Facebook
Twitter
Instagram
Access MAP
ルチアーノショーで働くスタッフのブログ
専属カメラマン☆チャーリーの寄稿ブログ(過去ログ)
専属カメラマン★チャーリーの部屋(過去ログ)

ルチアーノショー
〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon
TEL : 03-3568-4818

地下鉄千代田線赤坂駅4番出口から右手に徒歩30秒。
赤坂サカス、TBS、ACTシアター、BIZタワー、ブリッツと隣接した赤坂通沿いです。

パーティー、貸し切り営業のご案内。

by charlie-ls | 2014-10-23 00:05 | 【赤坂】ルチアーノショー寄稿ブログ
ルチアーノショー寄稿ブログ

人間の脳はわずか数%しか使われていない。
残りの90%以上は潜在能力であり、未知の可能性を秘めている。


と聞いていたし、そう思っていた。
イメージトレーニングや自己啓発・能力開発セミナーなどのうたい文句などでもよく見かける。

どうやら違うらしい(笑)。

10%しか使っていない」説が定番らしく、はるか昔、アインシュタインの発言が発祥であると言われている。
私はせいぜい4〜5%だと認識していた。

しかしWikipediaによると、
グリア細胞の機能がよくわかっていなかった時代に、働いている細胞は神経細胞だけという思い込みから広まったものと言われる。

とのことで、最近の研究では、脳の大部分は有効的に活用されていることがわかっているそうだ。

ずいぶん話しが違うじゃないか(汗)。

f0337316_01113219.jpg

もちろんボーッとしている時の使用率と、集中している時の使用率は異なるだろうし、慣れないことをすると脳が真剣に働くという違いもある。
これはコンピューティングの省エネ機構と同じだ。メモリキャッシュにない実行命令を新規にこなす際にはより多くの回路を経由しより大きく電力を消費するし、一方で、無駄な回路はスリープさせてより消費電力を抑える合理性も兼ね備えている。

/*
人間でいえば、過去の体験・記憶から呼び出す「条件反射」もまた合理的な省エネ機構だ。
「梅干を見ると、つばが出てくる」は梅干しを見たこともない人には起こりえない、後天的に備わるものである。
*/

いざ冷静に考えてみれば、90%以上もの「使わないもの」がそんなにいつまでも退化せず残っているとは考えがたい。

しかしまー、「わずか数%」だなんて、こんな出所もよくわからない、何の根拠もない俗説を真面目に信じ込んでいることってよくありますな。
たまに布団に潜り込みたくなるくらい恥ずかしくなるチャーリーであります。

という私は、最近“スプーン曲げ”に初めて成功した(笑)。
子供の頃から曲がった試しがなく、私は「念」が足りない(邪念が多い)生き物なんだなと認識していたが、最近知り合った東京大学で物理学を学んだ変態的女性(笑)のすすめで1回で曲げることができた。

てこの原理」であって、イメージとか念とかは全く不要で、18-0ステンレスのスプーンを使ってくださいとのこと。
18-8とか18-10ステンレスは堅くて曲がらないそうだ。
ましてやルチアーノショーの18-10ステンレス×金コーティングのカトラリーや、自宅でしばらく使っていた25-20ステンレスなんて、スプーン曲げにおいて自信を無くすか心が折れるか指が曲がるかだけの代物らしい(笑)。


科学は多くのことを証明しつつ、人を辱めてくれる(笑)。

そんな本日のBGMは Who Are You by CSI (The Who)
私はマイアミ派だが今日は元祖ラスベガスで。

ちなみにスプーン曲げと言えば村瀬と言われるほど隠れて密かに誰にも言わずスプーン曲げを極めたバーテンダー兼ソムリエ兼シガーマネージャーである村瀬マネージャーは、最近エクセル関長と化しているという噂。ルチアーノショーは本当に器用な人が多い。

f0337316_17180454.jpg
25-20ステンレスの輝きはまるで鏡のよう。

テレパシー。

私は信じている。
この人からメールが来ると感じたら来るし、電話が来ると感じれば電話が来る。手紙やメールもそうだ。「偶然すれ違ったりして」なんて感覚も同じく。
しかし、なぜかそこまで親しくない人のことの方が感じとりやすい気がするので、この場合は「引き寄せている」のではなく、感じ取っているのではないかと思う。“願望”ではないから。
親しい人には“慣れ”がこの感覚を鈍らせるのかもしれない。
※慣れた相手に対しては、メモリキャッシュから呼び出しているだけで、脳回路は寝ているのかも。

その昔、公衆電話の前を通りがかった時、この公衆電話に電話がかかってくると感じ、近くを通りがかったどこかのお店の女性スタッフに笑いながら「ほら、貴女に電話ですよ」と指さした途端本当に電話がかかってきて驚かせたことがある。
また、地上50メートルを越える高さに住んでいても、マンション一階で宅配便の配達の人がインターホンを押す“直前”に気付くことがよくある。
時として周囲に対し数秒前に“宣言”することもあり、特に何か訓練をしたわけでもなく、自分でも「何となく」感じるという事実を信じるしかない。

これがテレパシーなのかどうかはわからないが、テレパシーはいつか科学的に証明されるのだろうか。

「テレパシー実験」遂に成功! 人類が迎える新たな「脳コミュニケーション」時代とは?

アメリカのオンライン科学誌「PLOS ONE」で発表された最新のこのニュースは、インドとフランス間で脳から脳へ情報伝達実験が成功したとある。
機器を使って符号化及び伝送しているため、私の考えるテレパシーとは異なるが、研究は進んでいるように思える。

私は科学とスピリチュアルは別々にかつ対等に勉強・研究している。
どちらかに傾倒すると何かエネルギーバランスが危うくなるし、何よりも思考が単調化してしまわないように心がけている。

f0337316_01124439.jpg
「テレパシー」というとスピリチュアル側に捉える人が多いように思えるが、スプーン曲げ同様、私は科学に近い角度で信じている。

Wikipediaはテレパシーに対し科学的に肯定的な解説だ。

脳波の同期」とあるが、「波長」が合う・合わないに似ている。
私は「同調」という言葉を使って語ることが多く、ラジオやテレビで言う「チャンネルが合う」=周波数が合うという感覚で捉えている。
スピリチュアル的にいえば「チャネリング」っぽい。

脳波という「波」がある限り、それは電波や光(すなわち電磁波)と同じであり、波動がある。
光ファイバによる伝送も、ラジオやテレビ、携帯電話、WiFi、Bluetoothのような電波による情報伝達も、電磁波に乗せてデータをやりとりしているし、音もいわゆる音波という「波」で信号が伝えられる。全ては「周波数」(Hz)として観測される。
「色」もそうだ。「赤」の光は405 - 480 THz、「緑」の光は530 - 580 THz、「紫」の光は700 - 790 THzであり、赤外線から紫外線、CD/DVDからBlue-Ray(で使用されるレーザー光)もまた同じ電磁波である。

※ちなみに光も電波も速度は同じであり、周波数が異なる電磁波だ。太陽系を出たボイジャーから地球へデータを伝送できるのは、この光と同じ速度の電波のおかげである。
※レーザー光も同様に、赤、オレンジ、黄色、緑、青、藍色、紫と上がっていくのはチャクラの概念にも通ずる。
※「オーラ」もこれらの一種ではないかと考えている。

脳波が電磁波の一種であるかどうかの文献は見つからなかったが、脳波だけでコントロールするラジコンやゲームも存在し(ヘッドセット装着)、私もゲームをやってみたことがある。特に操作は必要なく、ヘッドセットを付けて集中すると見事クリアする。しかし、途中で電話がかかってきて集中が途切れた際、一瞬でゲームオーバーになったことが鮮烈だった。
かといって脳波から走れ・飛べなどの「指示」信号を読み取るわけではなく、集中しているかリラックスしているかなどの「状態」を読み取る仕組みだ。

/*
よって、まだ脳から漏れ出た「波」を傍受して、思考を盗み読みできるかというとそうではない(多分まだ)。
もし微弱でも電磁波相当のものが発せられている場合は、いずれソレも可能になるだろう。
実際に「考える」だけで操作できる機器も研究・開発されているので、大凡解明されているのかもしれない。
*/

光はともかく、電波や音波は目に見えない。
世の中の多くは、この目に見えない波に乗ってデータはやりとりされており、BS/CSなど、何百というテレビチャンネルも今まさに軌道衛星から私の周囲にまで絶え間なく降り注いでいる。
言ってみればこの飛び交うデジタル信号の符号を脳が解読することさえできれば、特に機器がなくともその「番組」を見ることができるということでもある。チャンネル(周波数)を合わせるだけだ。

集合意識”なんてのはまさしく同じチャンネル(周波数)を聞いて(受信して)いるラジオリスナーと似ている気がする。

そう、多くのものは周波数の違いでしかない。
世界の「時間」の基準となっているセシウム原子時計9,192,631,770Hzのマイクロ波で時を刻んでいる。

宇宙は、暗黒物質(ダークマター)という目に見えない何かで埋め尽くされていると言われている。
※74%が暗黒エネルギー、22%が暗黒物質で、人間が確認できているものは4%に過ぎないと言う。

まだ解明されていない「96%」が、電波や光のようなもので埋め尽くされていれば(WEBのように蜘蛛の巣状に張り巡らされていると仮定すると)、ソレを伝わってどこかの誰かに脳から発せられた「波」(シグナル)が送られるということは十分に考えられる。それも光又は光以上の速さで。

そもそも何億光年という遙か彼方に光りが届くということは、光を存在させ、光を伝達してくれる「空間」(環境)があるということだから、光以上の分解能(解像度)を持った何かが「光」を光りたらしめているということだ。
「闇」があるから「光」があると考えるならば、その正体は「闇」の中にあるのだろうし、ソレらの“ダークマター”が何かを伝達しているかもしれないと考えると、テレパシーは容易に説明がつく。
※地球上の我々の身の回りでも1リットルあたり1ダークマターが存在するらしい。

というわけで「スプーン曲げ」は物理学、「テレパシー」(に加えてオーラ集合意識引き寄せなども)は量子力学的に解明されるのではないかと思うチャーリーであります。

f0337316_00480123.jpg
カリフォルニアワインのスノーデン

そう考えると(テレパシーから脱線するが)、スノーデン氏は(通信傍受を警戒し)電話を冷蔵庫に入れている場合ではありませんな。
電源を切ってバッテリーを抜いても、もしかするとカレンダー用のボタン電池が入っている(通電している)ため、マイクから周辺の音を拾われてしまう恐れがあると考えたのであれば(憶測)、その微弱な電池でどれだけの強度で、どれだけの距離と時間電波が飛ばせるかを考えると、探知される前に電池が切れてしまうと考えた方が良い。
※そんな極小の長持ち電池があれば、携帯電話もノートパソコンもメーカーはバッテリーの寿命に頭を悩ませる必要はない。
※アメリカまで直接電波を飛ばす力はないので、どこかでインターネットなりに乗らなくてはならない。
それでも心配する(その技術力を信じる)ならば、むしろアメリカ合衆国には脳のナントカ波を探知し読み取る装置が存在するのではないかと恐れる方がまとを得ている気がする。確率論的にも。
余計なおせっかいだが(笑)。

え!
ルチアーノショーと何の関係があるのかと問われると、スプーン冷蔵庫くらいと言わざるをえない(笑)。
が、その昔、マイク・タケダと話していた「何でレストランに専属カメラマンがいるの」という問いの方が我ながら合理的な気がする。確率論的にも(笑)。

正直に申し上げると、今回は“スプーン曲げできたよ”報告であります(笑)。

お食事は、“明日はもっと速く走る”ルチアーノショーへ。
※曲がったスプーンが出てくることはございません。

Photographer: Charlie

参考文献:
脳波でフライトシミュレーターを操縦することに成功
脳波制御のギヤ・チェンジ」プリウス自転車
情報工学科中沢研究室が脳波を使ったロボットハンド制御に成功。デモ映像を一般公開

お知らせ
10月はオクトーバーフェスト(ビールフェア)を開催致します。

Homepage
Facebook
Twitter
Instagram
Access MAP
ルチアーノショーで働くスタッフのブログ
専属カメラマン☆チャーリーの寄稿ブログ(過去ログ)
専属カメラマン★チャーリーの部屋(過去ログ)

ルチアーノショー
〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon
TEL : 03-3568-4818

地下鉄千代田線赤坂駅4番出口から右手に徒歩30秒。
赤坂サカス、TBS、ACTシアター、BIZタワー、ブリッツと隣接した赤坂通沿いです。

パーティー、貸し切り営業のご案内。

by charlie-ls | 2014-10-02 01:09 | 【赤坂】ルチアーノショー寄稿ブログ
ルチアーノショー寄稿ブログ

アルコールの分解能力は遺伝子検査で判明する。
よって古くから言われている「鍛える」(=慣れる)というのは可能かもしれないが、先天的に持ち合わせた分解能力の範囲内かと思われる。
しかし実際に飲み慣れることで「耐性」が得られるケースもあり、これはアルコールの分解能力が増すのではなく、脳の神経細胞の感受性が下がる(まさに慣れ)からと考えられている。

アルコールの分解能力には2段階あり、アルコールをアセトアルデヒドに分解する力(主に肝臓系)、更にそこから水・炭酸ガスへと分解する力(主に筋肉系)である。

いい加減な表現をすると、酔うまでの時間、酔ってから覚めるまでの時間といったところか。
f0337316_23120073.jpg
大好きなワイン、ボンドのヴェッシーナ。

私が受けたのはもう6年ほど前だが“ジェノマーカー”という遺伝子(血液)検査。
アルコールの分解能力は2種とも「強」(三段階)と出た。
確かに特定のジャンルに置いては非常に強い。
小麦系はあまり得意とせず、ウォッカもライ麦ウォッカが身体に合い、シャンパン、ワイン、貴腐ワイン、ポートワイン、ブランデーなど葡萄ものは全て良い。葡萄のウォッカ“シロック”も相性が良い。
カクテルなど複数種のお酒を併せのんでしまったり、揚げ物など油ものと一緒に飲むと、酔いが回る前に頭が痛くなるし、ビールは眠くなる(笑)。
よって、アルコールの強い弱いとは別に、飲み合わせ・食べ合わせ、身体との相性があると見て良い。

摂取されたアルコールは主に胃と小腸で吸収される。
小腸による吸収は極めて早いため、空腹時にお酒を飲むと酔いが回るという由縁である。

/*
※ある時内科で私の前に診察室に入った女性が“便秘”について相談していた。いくつかの市販便秘薬を先生に見せていた様子で、先生曰く「どの薬もアルコールと砂糖ですよ」と言っていた。年配の女性医師だったが、「腸の運動を活発化させるために刺激するだけ」だから、「強いお酒、ウォッカでもテキーラでも一杯飲んでみてください」と“適当”に聞こえてしまうアドバイスをしていたことを思い出した(笑)。
*/

消化器系では1〜2時間でほぼ吸収され即座に分解が開始される。
主役はお馴染みの肝臓。
肝臓でアルコールがアセトアルデヒドに分解され、その後は主に“筋肉”によって炭酸ガスや水へと分解されていく。
そのため筋肉量が少ない人は、酔った後お酒が抜けるまでに時間がかかるということになる。

※体育会系の人がお酒に強いという印象は、この筋肉量によるものと思われ、全身肝臓で出来ているわけではない。

f0337316_23143163.jpg

一般的なアルコールの分解速度は男性は1時間に9g、女性は6.5g程と言われている。
それを元に計算すると、アルコール度数5%のビールを350ml飲んだ場合、13.7gのアルコール摂取となり、身体から抜けるまでに男性は1.5時間、女性は2.1時間かかることになる。

※エタノールを0.785gで計算。

メジャーなお酒を下記にまとめてみた。

種類:アルコール度数(%):飲酒量(ml):アルコール量(g):抜けるまでの時間(男性/女性)
ビール  :5%:350ml:13.7g:1.5時間/2.1時間
シャンパン:13%:120ml:12.2g:1.4時間/1.9時間
白ワイン :13%:120ml:12.2g:1.4時間/1.9時間
赤ワイン :14%:120ml:13.2g:1.5時間/2.0時間
ブランデー:40%:45ml:14.1g:1.6時間/2.2時間
ウォッカ :40%:30ml:9.4g:1.0時間/1.4時間
テキーラ :40%:30ml:9.4g:1.0時間/1.4時間
ウイスキー:40%:30ml:9.4g:1.0時間/1.4時間
ラム   :40%:30ml:9.4g:1.0時間/1.4時間
ジン   :40%:30ml:9.4g:1.0時間/1.4時間

そこで、ルチアーノショーの優雅なディナーコースを想定し、私が飲むだろうお酒の量で計算してみた。
シャンパン1杯+白ワイン2杯+赤ワイン2杯+ブランデー3杯でなんと男性11.7時間、女性16.2時間

美女と19時にディナーを開始し21時に食べ終わり、零時までバータイムを過ごしたと想定(妄想)すると、家に帰っても7時間はお酒が残っていることになる。女性においては8時間の睡眠後、起きても残っている可能性があるということか。

Ohベイビー、まだオレに酔っているのかい?
いいえ、アルデヒドがまだ炭酸ガスと水に分解されていないだけよ。

みたいな。

f0337316_23193456.jpg

過去数年間において、自分の身体で実験をしてみた。
ある時は22時までにディナーを済ませ(シャンパン1杯、白ワイン1杯、赤ワイン2杯ほど)、朝4時までウォッカを飲み続け(10杯くらい)、その後は水以外は飲まず食わずで朝10時に血液検査を受けた(笑)。
※病気の診断目的ではなく任意なので保険適用外。人様の税金は使っておりませぬ(笑)。

なんと血中アルコールが検出限界値以下、すなわちゼロ判定だった。

そしてまたある時はディナーはほぼ同じ条件で、同じく午前4時頃までビール1杯、ポートワイン1杯、ブランデー3杯、テキーラ5杯ほどのみ、同様に水以外は飲まず食わずで午前9時半に血液検査を受けた際も検出限界値以下でゼロ判定だった。

この時は近くの胃腸科で簡単な健康診断だったが(笑)、追加で血中アルコール濃度を検査してもらった。
※これも任意なので保険適用外であることを申し添えておきたい(笑)。

穴でも開いてませんか?

と聞かれることが非常にしばしば(very often的な)ある。

よってお酒の分解能力は個人差があるということですな。

f0337316_23203222.jpg
おすすめのライ麦ウォッカ「ソビエスキー

ちなみにタニタの「アルコールセンサー」(呼気中アルコールをチェックする機器)では、1〜2時間もすると反応(検出)しなくなる。

それ、壊れてませんか?

と言われることが非常にしばしば(very often的な)あったが壊れていなかった。

しかし。
最近、急にお酒に弱くなった気がすると思ったら、今年初めグルテンフリーの研究に併せて48時間の断食(×2回)をした際、なんと5キロも痩せ「骨皮筋右衛門」状態になり、一言で言えば体重減と筋肉量の低下が原因であると、この件に詳しい情報筋によって分析された。

1年近くエクササイズも全くしておりませんし。

というわけで、今日からまた何かしら始めようと思ったチャーリーであります。

※お酒を飲んだ後、急な運動をすると、筋肉が溶けるそうなのでご注意くださいまし。男性は“通風”の元と言われておりまする。
 ショーダンサーのアガタ飲酒後、急速に自転車をこいだことが原因で筋肉が溶けたそうであります。
f0337316_23275679.jpg
大人の飲み方を満喫できるスタンディングテーブル。

急速に自転車をこぎたくなったらロマンに酔いたくなったらルチアーノショーへ。

Photographer: Charlie

Homepage
Facebook
Twitter
Access MAP
ルチアーノショーで働くスタッフのブログ
専属カメラマン☆チャーリーの寄稿ブログ(過去ログ)
専属カメラマン★チャーリーの部屋(過去ログ)

ルチアーノショー
〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon
TEL : 03-3568-4818

地下鉄千代田線赤坂駅4番出口から右手に徒歩30秒。
赤坂サカス、TBS、ACTシアター、BIZタワー、ブリッツと隣接した赤坂通沿いです。

パーティー、貸し切り営業のご案内。

by charlie-ls | 2014-09-04 23:33 | 【赤坂】ルチアーノショー寄稿ブログ
ルチアーノショー寄稿ブログ

方位磁石のN=赤い方が北を向くから、北極=N極だと思い込んでいた(笑)。
よく考えたら磁石のN極が北を向くんだから、そこにあるのはS極だ(笑)。
北極はS極であり、南極がN極だ。

考えることさえしないまま長く生きてしまった。
何か申し訳ない(笑)。

f0337316_23071542.jpg
とりあえず写真でごまかす感じ(笑)。

「地球は磁石である」というように、まさしく磁石の塊である。
15年ほど前のブラウン管製(トリニトロン)のパソコン用モニタは、水平方向に360度回転させると、画面が大きく傾いていた。これはブラウン管が発するRGBビームが、磁場によって吸い寄せられることが原因で、モニタは北に向けて設置すると良い(使用者は南に向いて座る感じ)と当時聞いた。

「北」というと、方位磁石の「N」が指すところが北だと考えているが、実はこれも「常に」異なる。
方位磁石(磁針)が指す北をお馴染みの「磁北」と言うが、地軸(地球が回転する際の軸)の北側の頂点である「北極点」(真北)を向いているわけではなく、若干西側に傾いている。これを偏角と言う。

国土地理院によって「最新」の偏角が公開されている。

東京周辺の偏角は、およそ西偏7度となり、この40年間で方位磁針の示す向きは、約0.7度西に変化しました。

とある。
北極点(真北)に対し磁北は北西側に7度傾いていて、10年でほぼ 0.1〜0.5度西に移動しているという。

※北極点(真北)は南極点(真南)と対称である。

方位磁針が北極点(真北)を向かないのは、シベリア・バイカル湖周辺が北半球で最も地磁気が強く、これの影響を受けていると考えられている。

/*
方位磁針は中心点で支えられており、地中方向(下)に向かって吸い寄せられると地表に対し水平にはならず、 例えば京都付近ではN極側が50度近く下を向く (この下向きの角度は「伏角」と呼ばれる) ので、 日本で発売されている方位磁石は、針が水平になるよう「S」極側を重くしてあるという。
※ということは方位磁石は球形かつ、針も垂直・水平方向に360°回るものの方がいいんじゃないかと思うがまだ見たことがない。
*/


磁北とは別に「北磁極」というものもあり、カナダの北方海上部に位置している。
これは南北が対称にはなっておらず、方位磁針が真下(地表に垂直)に向く場所を指す。
日本から見ると真北よりも僅かに東にズレている。磁北が西にズレていることと混同しているケースが多いようだ。
本来、方位磁石はこの北磁極を向いてほしいところだが、針の向きは前述のシベリア・バイカル湖周辺から吸い寄せられるようにやや西に傾いている。

更に「地磁気北極」というものもあり、地球を磁気双極子に見立てたときのS極を言い、グリーンランド北西に位置している。これは地球の中心点を軸に南北を結んだそれぞれの地表に存在する。南北対称である。これも日本から見ると真北よりも約 10.2 度(2006年)東側にズレている。

地球が南北対称の双極子磁場だった場合は「北磁極」と「地磁気北極」が同じ地点になるが、この2つの地点が異なるということは、南北の磁場は対称でないといえる。
※原因はまだ解明されていないそうだ。

「北」と言っても、「磁北」、「北極点」(真北)、「北磁極」、「地磁気北極」と4種類もあることがわかった。

ちなみに建築基準法では「北極点」(真北)を「北」とし、風水では磁北を「北」とする。

f0337316_22163176.jpg
そして北は移動している

まず「北極点」(真北)の移動(の歴史)についてWikipediaはこう記している。

地質学的な証拠では、亜熱帯または温帯にある陸地に太古の氷河の痕跡がある。また逆に、南極大陸に温帯または亜熱帯の気候でなければ生育しない植物の化石 などがある。地質学的太古においては、現在は極近くにある大陸が赤道近くにあったり、逆に赤道近くにある大陸が極近くにあった時代も存在した。

北極点(真北)が移動するということは、地球の回転軸が移動することになるので、地球の傾き具合の変化を意味し、場合によっては北半球が南半球へと入れ替わる場合もあることを指している。

スピリチュアルな世界で、2012年12月にマヤ暦の終焉と共に「ポールシフト」が発生すると言っていたことはこのことである。北と南が急速に反転し、その遠心力で人間は肉体を失い魂の世界が訪れるという説であった。そんなシーンは訪れなかったが、地質学上では過去に移動したことを示す証拠があるため、「ない」話しであないが、「急速」に起きるかどうかはわからない。

もう1つの「北」である「北磁極」は20世紀中に1100kmも移動している。
1970年には年9kmのペースで移動していたが、2001年から2003年までの平均速度は年41kmまでに加速しており、このままのペースで移動方向を変えなければ10〜20年後にシベリアに到達するという。

更にもう1つの「北」である「地磁気北極」もまたシベリアに向かって移動中である。

この2点は磁場の移動であり、地球の傾きとは無関係である。

f0337316_10115576.gif
京都大学大学院理学研究科附属地磁気世界資料解析センターより

よって全ての「北」は移動している

いわゆる「ポールシフト」が指すところの「地軸」の反転ではなく「地磁気」の反転(又は移動)が起きているという状態なので、地球の南北が入れ替わりつつあるわけではない。

日本が南半球になったら驚きますよ、ホントに。

この磁場の移動が与える影響はわからないが、次のようなニュースも見られた。

北磁極の移動の影響により、タンパ国際空港の滑走路が閉鎖される

「地球の地磁気は過去100万年あたり1.5回程度の頻度で反転していることが地質的に明らかである」
そうで、太陽では約11年に一度起きているため(昨年末)、惑星では珍しいことではなさそうだが、なぜなのかが興味深い。

また、太陽から発せられる「太陽風」も地球の磁場に影響を与えており、

12年の強力な太陽風、地球をニアミス NASA

2012年に地球のそばをかすめた強力な太陽風は、地球を直撃していれば「現代文明を18世紀に後退させる」ほどの威力があるものだったと、米航空宇宙局(NASA)が23日、発表した。

という報道もある。

1989年、カナダはケベック州一帯を停電させたそれと比べても2倍の威力であり、過去150年で最も強力だったと言われている。
おっかないですな。
しかもそれが10年以内に起きる可能性は12%と言うのだから、1/8くらいの確率で18世紀に戻るかもしれないって、どういうことですか。
※サイコロよりは難しいが、totoよりははるかに簡単に当たる(笑)。

ある日突然マリー・アントワネットの時代に戻られても、すぐには順応できませんよ。

ちなみに、

【図解】太陽フレアとは

こういったもので、大規模な通信障害が起きている。

やはり太陽は偉大だ。

・・・。
人間がこの数百年で築いた文明を「太陽風」一吹きで18世紀にまで後退させるということを考えると、時間は過去から未来へ流れるわけではない気がしてきた。

昨日頑張ったから今日があり、今日頑張れば良い明日があると考えてきたが、宇宙から見ればそれら(人間の行い)は意外にも全く考慮されないものである可能性が高い

だとすれば、一瞬一瞬は、奇跡や偶然の莫大な組み合わせの連続で、それがπのように延々と続いているだけなのかもしれないと夜空を見上げる。

だって数秒後に18世紀に戻るかもなんて、想定して生きてはいませんし、わたくしは。
そう思えば人間の小ささを思い知りつつ、今の自分が存在するだけでも奇跡だと思う次第であります。

ロマンに酔いたくなったらルチアーノショーへ。

Photographer: Charlie

ご参考までに。
“時”の認識から「思想」(宗教)と「現実」(科学)を照合する。

Homepage
Facebook
Twitter
Access MAP
ルチアーノショーで働くスタッフのブログ
専属カメラマン☆チャーリーの寄稿ブログ(過去ログ)
専属カメラマン★チャーリーの部屋(過去ログ)

ルチアーノショー
〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon
TEL : 03-3568-4818

地下鉄千代田線赤坂駅4番出口から右手に徒歩30秒。
赤坂サカス、TBS、ACTシアター、BIZタワー、ブリッツと隣接した赤坂通沿いです。

パーティー、貸し切り営業のご案内。

by charlie-ls | 2014-08-28 00:07 | 【赤坂】ルチアーノショー寄稿ブログ
ルチアーノショー寄稿ブログ

f0337316_18542885.jpg
スローシャッターで撮影中、突如マイク・タケダがカメラの前を横切った際に身体の半分が消えた図。

インターネットのおかげで多くの「情報」が得られるようになったことで「不思議」が解明され、消えてなくなるものも少なくない。

カメラマン的なところでは「心霊写真」なんてのも時代と共に消え去った言葉かと思う。
あるはずの足がない、顔がない、透けているなど、心霊写真は怪奇現象の代表的存在であり、「お化け」を信じる根拠としていた人も少なくない。
技術的な解説をすると、単にスローシャッターによる「極度のブレ」が原因だという、実にツマラナイ話しでしかない。
光量が足りない環境(すなわち暗いところ)で撮影をすると、カメラはシャッタースピードを遅くして、できるだけ実際の明るさに近い絵面を再現しようと「集光」する。
スローシャッターとは、例えば「1秒」ならば、その1秒間の間に動いたものは全てブレるので、シャッターボタンを押した後、足を振り上げたり、お辞儀をしたりすれば、足がない、顔がない写真となる。
※動かなかったものはそのまま写る。

シャッタースピードを「10秒」くらいにセットして、全力で走れば、「何も写っていない」絵も撮れるだろう。

f0337316_18585677.jpg
シャッタースピードが遅く、その間に動いたロキシーの右手が消えてしまった図。

これを応用すれば、都会の真っ昼間の交差点で「誰もいない」という写真も撮ることが出来る。
人が交差点を渡るよりも、車が走り抜けるスピードの方が速いので、横断歩道側の信号が赤の時にスローシャッターで撮れば車は写らず「何もない」交差点ができあがる。
また、夜景写真の撮影中はスローシャッターになるため、遠い空に飛行機が飛んでいれば、飛行機のライトが“線状”に写り込み、あたかもUFOか何かが高速移動しているかのように見える写真となることもある。夜間の高速道路でヘッドライトが光の帯状になっている写真はそうやって撮る。

f0337316_00225873.jpg
スローシャッターで車のライトが帯状になっている図。

コンパクトデジタルカメラの普及によって、撮影者の前髪がレンズにかかり、何か不思議な線がたくさん写り込んでいるということもよくある。

「心霊写真スポット」は、単に薄暗くスローシャッターになりやすいだけである。そこにお化けがたくさんいるわけではない。

ではなぜ心霊写真が時代と共に消え去ったかと言えば、デジタルカメラの普及で、撮ったものをその場ですぐに確認できるようになり、誰もが心霊写真まがいの写真を自分で撮ったことがあり(撮る可能性が高くなり)、目新しいものではなくなったから。
今では単に「失敗したからもう一回」で済んでしまうし、なぜそうなったのかをインターネットで簡単に調べることができる。「夜景を撮るときはブレやすいので三脚を使いましょう」という、今ではほとんどの人が聞いたことのある情報もその典型例と言える。20年前はカメラマンさえ知っていれば良かった知識だ。

昔はフィルムを現像に出し、やっとそこで絵を確認できた。修学旅行の集合写真などは、何十人もの生徒が綺麗に静止しているわけではなく、なおかつ後から撮り直しも効かない。カメラマンは仕方なしに最も写りの良いものを選択するわけだが、後列からちょっかいを出された前列の生徒がたまたま後ろを振り向くと「顔がない」ように見える写真となり、生徒達は心霊写真だと騒ぐのである。

f0337316_19133772.jpg
多重露光による分身の術(笑)

デジタルカメラによって試行錯誤にコストがかからなくなった。
フィルムのように、一杯になるまで撮って、その後現像してみないとわからない時代とは異なる。
フィルム自体にお金がかかった時代と比べ、デジタルならば手軽に「試してみる」ことができ、多種多様な撮影方法も生まれた。

私のスローシャッター・高速閃光写真も、現像に出してみないとわからないという環境ではやってみようともしなかったと思う。
フィルム・現像代のコストに見合う収益が見込めなかっただろうし、一方で今は大して費用もかからないので(1シャッターあたりのコストはほぼゼロ円だ)、ノウハウを公開することも大したことではなくなった。

誰でもやってみることができる時代になった(そして自分で検証できるようになった)ってことですな。

携帯電話にもスマートフォンにもiPadにもiPodにもカメラが付いている。
もはや国民全カメラマンだ。

こうやって世の中はありとあらゆる面において底上げされていくのだろうなと思うチャーリーであります。

ロマンに酔いたくなったらルチアーノショーへ。

Photographer: Charlie

Homepage
Facebook
Twitter
Access MAP
ルチアーノショーで働くスタッフのブログ
専属カメラマン☆チャーリーの寄稿ブログ(過去ログ)
専属カメラマン★チャーリーの部屋(過去ログ)

ルチアーノショー
〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon
TEL : 03-3568-4818

地下鉄千代田線赤坂駅4番出口から右手に徒歩30秒。
赤坂サカス、TBS、ACTシアター、BIZタワー、ブリッツと隣接した赤坂通沿いです。

パーティー、貸し切り営業のご案内。

by charlie-ls | 2014-08-21 08:56 | 【赤坂】ルチアーノショー寄稿ブログ

宇宙関連ブックマーク

by charlie-ls | 2014-08-17 08:58 | 個人ブログ | Comments(0)
ルチアーノショー寄稿ブログ

11日午前3時、仕事が終わらずうつむき気味に珈琲を片手にベランダに出ると、南の夜空にはエクストラスーパームーンが輝いていた。
30%明るく15%大きく見えるというそれは、瞬きさえも許さない程に威光を放っていた。

f0337316_11325287.jpg
pennlive.comよりサンプルは2012年のもの

パワーストーンによっては太陽(紫外線)に弱く、塩にも水にも弱く、浄化に「月光浴」をすすめるものもあるほど。
まさしく物事を洗い流してくれるかのような、神聖な明かりに見えた。

人類が、地球が丸いことも回っていることも知らなかった頃、日に日に大きくなっていく月を見て、神の怒りか祟りかと、恐れおののいたに違いないと想いにふける。

スーパームーン時において地震が起こるなどの風説があるが(実際に2011年03月が該当する)、力学的には潮位の干満の差がわずかに大きくなる程度に過ぎないという。

ところで人は、

「ある」ものを「ある」と言う ○
「ある」ものを「ない」と言う ※A
「ない」ものを「ない」と言う ○
「ない」ものを「ある」と言う ※B

中で、○印はストレートだから(事実が肯定されている)良いとして、※印は厄介だが多い気がする。

※Aはあまりにも非日常的なもの、例えば宝くじなど。未だに宝くじやBIG、totoの一等は存在しないと主張する人がいる。自分が当たらないからといって存在自体を否定するのはあまりにも自己中心的すぎる。
一方で我々のように1等当選者が身近にいると、否定したり疑う理由はなくなり、事実を事実として認識する。
ある掲示板で「毎週のようにBIGやtotoで1等が出ているというのに、一度もそんな人に会ったことがない」という理由で1等はない(八百長、イカサマ)という主張を見かけた。もう気の毒でしかない。「ある」ものを「ない」と信じたがって生きているのだから。
そもそも1等に当たるのも1等に当たった人に出会うのも同じくらい大変だ。

※Bは心霊現象や噂など。
証拠はないがありそうなものはミステリアスであり若干「願望」も含まれる。サンタクロースと同じく「ない」と決定するとがっかりすることも多々ある。また、「ネッシー」のように、「ある」(いる)ことを証明できない場合、「じゃぁ、ない(いない)ことを証明してみろ」と言われると、それもまた困難である「悪魔の証明」と同じ問題に行き当たる。ないことを証明できないからあるというわけだ。

黒塗りのベンツ=ヤクザ」の図式もそうだが、自分自身が黒いベンツに乗っていれば、自分がヤクザではないことを本人が一番よくわかっているので、他人の黒いベンツを見てもヤクザだとは思わないし、そういう家庭で生まれ育った子供は考えつきもしない。

多くの場合、人間は自分からのアングルでしか物事をとらえない傾向が強いと言える。

f0337316_11400219.jpg
nasa.govより

先月末、ふと「アポロ11号」による“月面着陸”が気になって調べてみようと思ったところ、翌日が45周年の記念日だった。
偉大なる記念日を前に、“引き寄せの法則”を感じずにはいられなかった。

私は極めて単純に月面着陸を信じていたが、10年ほど前「あれはヤラセだ」という説を聞き、驚いた。

アポロ計画陰謀論(Wikipedia)

この「ヤラセ」説を追っていくと、Wikipediaにはこう書いてある。

キリスト教根本主義の一派である平面地球協会(Flat Earth Society。地球は球ではなく聖書にあるとおり平らであると主張する)は、月着陸が捏造だとNASAを弾劾した最初の組織であり、

なるほど。
外から撮った地球の写真が球体だと、聖書の記述と不整合が生じ都合が悪いから“陰謀”だと主張した。
もはや地球はどう頑張っても球体だ。疑う価値がどこにあるのだろうか。
※それが都合が悪く、子供を学校に行かせない親たちもいるという事実も記憶の片隅に残しておきたい。

f0337316_11535371.jpg
nasa.govより

続いて昔から良く聞く「コーラの瓶」が映っていたという「スタジオ撮り」説についてWikipediaではこう記されている。

オーストラリアのパース周辺で、アポロの映像にコーラ瓶が映っていたと証言した者がいる。
パース地方の噂については、実際にそのような映像が流れたと確認されたことはなく、都市伝説であることがほぼはっきりしている[23]。

その他、アポロの乗組員が不審な死を遂げたことを「証拠封じのため暗殺」と考える人達もいる。
それについてWikipediaには

遺族の「killed(事故死した)」という発言を「殺された」と訳すなど、陰謀を印象付けるために意図的な曲解を行った疑いもある。

と書いている。

更にNASAは、月面着陸に関する資料及び磁気テープを段ボール700個分も「紛失」したという騒動があり、これを「隠蔽工作」だとする説に対しWikipediaにはこう書かれている。

米アポロ計画の貴重なデータを記録した磁気テープの原本700箱分も行方不明[27]になったのは、何かの隠蔽工作ではないのか。
行方不明となった記録テープは、その後オーストラリアの大学で発見されており、隠蔽工作ではなく管理がずさんであっただけである[28]。

など。

※何かとオーストラリア絡みが多い気がするが(笑)。

そしてこの陰謀論・ねつ造説派はいよいよ出し物がなくなり、フランスのテレビ局がエイプリルフール用に制作した「フェイク・ドキュメンタリー」番組『Opération Lune』を真に受けて、「決定的証拠」として紹介しているサイトもある。番組ではアメリカ合衆国国防長官ドナルド・ラムズフェルドを始めとするアメリカ高官が、月面着陸はねつ造だと証言し、「2001年宇宙の旅」を監督したスタンリー・キューブリックに月面着陸の映像作成を依頼したと告白するという「ハリウッド打ち上げ説」をぶちまける番組だ。

※テレビ朝日が、2003年の大晦日に「ビートたけしの世界はこうしてだまされた!?」で紹介した。そこでお馴染みの大槻義彦教授も本意か不本意かは知らないが、いつものごとく否定的発言をしている(する役回り?)。Wikipediaでは「事実誤認」と一掃されている。

※Youtubeなどではフェイクである旨をカットしてアップされているものもあるので、後にますます“証拠”として認識されてしまった原因の1つかもしれない。

一方で、日本の月周回衛星「かぐや(SELENE)」 は平成20年、アポロ15号の噴射跡を確認したと写真を公開した。

月周回衛星「かぐや(SELENE)」の地形カメラによるアポロ15号の噴射跡の確認について(JAXA)

また2009年6月に打ち上げられたルナー・リコネサンス・オービターのカメラの写真では、合衆国が月面に立てた星条旗6本中5本を確認・撮影したとして写真を公開した。1本は離陸の際に吹き飛んだと認識されている。

星条旗は月面でも永遠? 探査機が撮影(AstroArts)

ちなみに月面に刺さっている星条旗は、当時5.5ドルでニュージャージーの旗の製造企業「アニン」(1847年創業、米国で最も古い旗の製造企業)から購入したものだそうだ。
素材は普通のナイロン、ポールはアルミ製で、長期にわたって月面の環境下に耐えうるよう製造されたものではないという。
アニンに勤めるデニス・ラカルーバさんは2008年に「(月には)何も残っていないと思う。正直に言おう。星条旗は灰になっている」と語ったそうだが、前述のルナー・リコネサンス・オービターのカメラの写真では、星条旗が月の環境に耐えただけでなく、未だに直立していることが確認されたとしている。

月面に残された星条旗は今、どうなっている?(GIZMODO)

f0337316_11514056.jpg
nasa.govより

10年前、陰謀論・ねつ造説を初めて聞いた際、自分がとてつもなく無知でピュアだったことを恥ずかしく思った記憶があるが、どうやらそのままメルヘンチックに信じていて良かったんじゃないかと思う(笑)。

そして最近になって、NASAは月面着陸地点を米国の財産だとし飛行・立ち入り禁止案を提示した。
早速これに噛みついた陰謀論・ねつ造説派は、「やっぱり月面着陸は嘘だ」「嘘がばれるからだ」とまくし立てた。

月面着陸地点は「米の財産」 NASAが立ち入り禁止案(asahi.com)

私はこう思う。
当時、日本の国家予算の2〜3年分に値する(現在でいう13兆円と言われている)大金をつぎ込んで月面着陸を果たした合衆国は、その後他国の追随を許さなかった。しかし、近年の科学(と情報共有)の進歩具合と照らし合わせ、他国がそろそろ月面着陸を果たす可能性“先駆者”として(或いは上から目線で)感じている証拠ではないかと読み取る。
もし私なら守りたいだろう、そのを。

※その後いかなる国も月面着陸を果たしていないことも、陰謀論・ねつ造説派のかっこうの的となっているが、ブッシュ前大統領が立てた月面再着陸のプロジェクトをオバマ大統領が取りやめている。

当時の誘導コンピュータの性能は80年代の家庭用ゲーム機のそれよりも劣ると言われている。

既に月面着陸から45年を迎え、何年後、何十年後かわからないが、日本やその他の国が、自力で月面着陸する際、そこに無造作に突き刺さっている星条旗を見て何を想うのだろうか。疑ったオレがバカだったと悟るのだろうか。偉大なる合衆国にひれ伏するのだろうか。

f0337316_11590275.jpg
nasa.govより

ところで私は合衆国や西側諸国の知り合いは少なく、圧倒的に旧東側諸国の人々が多い。

親しいロシア人女性のお父さんは、旧ソ・米の冷戦真っ只中で、まさしくアポロ11号の月面着陸が成功し、星条旗が月面に立てられる瞬間がTV放映されているその時、ソヴィエト連邦の「宇宙ロケット」の製造に携わっていた。仕事柄国外へ出ることは許されなかったという。
当時世界が米国の月面着陸は「嘘だ」と騒ぐ中、彼女がお父さんに感想を求めるとこう言った。

「多分(USAは)行った(着陸した)んだろう」

1969年、先行していた敵国ソ連は、ライバル米国の力を認めていたことが実に興味深い。
同じ目の高さに立つ者同士の“勘”かもしれない。

米国月面着陸の8年前、旧ソ連の宇宙飛行士ガガーリンは人類で初めて宇宙を飛んだ。
そしてその2年後の1963年06月16日、初の女性宇宙飛行士かつ初の非軍人宇宙飛行士である旧ソ連のワレンチナ・ヴラディミロヴナ・テレシコワは、ボストーク6号に単独搭乗して70時間50分で地球を48周してみせた。

その時彼女は言った。

私はカモメ。
Я чайка


合衆国を本気にさせたのは、このカモメかもしれない。

f0337316_12031321.jpg

人を奮い立たせる力。

私には、本当に合衆国が月面着陸を果たしたことを決定づける力も証拠もないが、蚊帳の外から陰謀論・ねつ造説を唱えるよりは、この偉業を信じ、じゃぁいつか私が行って確認してくるよと言える志と希望を持っていたい。
でなきゃ、同じ人類として差がありすぎやしないか。と思うからだ。

ロマンに酔いたくなったらルチアーノショーへ。

Photographer: Charlie

あとがき
その偉大なるアメリカ合衆国は数年前からデフォルト(債務不履行)の危機にあり、もう数回の債務上限の切り上げを行い延命治療中だ。
アメリカが「もう無理です」なんて発言だけでも大変なことになる。今までアメリカが大っ嫌いだった人も「ちょっと待ってよ諦めないでよ」と応援したくなるに違いない。いや、頑張ってもらわなきゃ困るって気持ちになるだろう。何かその大きな「傘」のような存在は「“傘”って言えば、おふくろさんよ」に綴ったあの感覚を思い出さずにはいられない。
そんな気持ちにさせられたチャーリーであります。

Homepage
Facebook
Twitter
Access MAP
ルチアーノショーで働くスタッフのブログ
専属カメラマン☆チャーリーの寄稿ブログ(過去ログ)
専属カメラマン★チャーリーの部屋(過去ログ)

ルチアーノショー
〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon
TEL : 03-3568-4818

地下鉄千代田線赤坂駅4番出口から右手に徒歩30秒。
赤坂サカス、TBS、ACTシアター、BIZタワー、ブリッツと隣接した赤坂通沿いです。

パーティー、貸し切り営業のご案内。

by charlie-ls | 2014-08-14 09:22 | 【赤坂】ルチアーノショー寄稿ブログ
ルチアーノショー寄稿ブログ

「飲む点滴」「吸収されやすい」が売りのイオンウォーターやスポーツドリンクなど、「水分の摂取」方法にも科学的な検証・根拠が追求されている。

なぜ「イオン飲料」がこれほどまでに普及したかという点を追ってみた。
細胞は水分子をそのまま取り込むわけではなく、まずイオン分解すると言われている。
このイオン分解時に「エネルギー」を必要とするため、「水を飲んでエネルギーを消耗する」という事象が発生する。
そこで「吸収されやすさ」「身体に優しい」という点を科学的見地から追求・開発されたものが、いわゆるイオン飲料である。

「飲む点滴」とうたうポカリスエットで有名な大塚製薬は「検証!水VSイオン飲料より効果的なのはどっち?」という資料で、エコノミークラス症候群の予防と仕組みの解説に始まり、通常の水とイオン飲料の摂取とでは、10時間のフライトで実際にどのくらいの差があるのかを解説している。

イオン飲料に比べミネラルウォーターを摂取した場合では、10時間中の尿排泄量が30%ほど多い。
一方で体内に残る水分量はミネラルウォーターよりもイオン飲料の方が1.7倍ほど多い。

実に興味深い。

私は飛行機に乗る際、必ずポカリスエットを買うので、妙に納得した。
なぜか空の上では「水」が身体に入っていかないので、何の知識も無く感覚的にポカリスエットを飲んでいた。

するとそれを裏付けるかのように、同じく大塚製薬のサイトに「効率的な水分補給」という文献があった。

「自発的脱水」とは、水だけを飲むと 血液のナトリウム濃度が下がり、水が飲めなくなってしまう状態

大量に汗をかいてナトリウムが失われたとき、水だけを飲むと血液のナトリウム濃度が薄まり、これ以上ナトリウム濃度を下げないために水を飲む気持ちがなくなります。同時に余分な水分を尿として排泄します。

とある。

まさしくそれだ。
明らかに水分補給を必要としているだろう時に「身体に水が入っていかない」と感じることがある。

何でも「ゼロカロリー」「糖質ゼロ」「減塩」が流行っているが、水分の吸収効率を上げるためには、ブドウ糖もナトリウムも必要だ。
経口補水液」(WHO/UNICEFの2003年改訂版)のレシピも「1.35%のブドウ糖」としているので、1リットルの水に対し13.5gである。結構な量だ。
ナトリウムも同じく、1リットルの水に対し食塩2.6gとある。これも「減塩」が主流な中結構な量だ。

減塩、糖質ゼロを徹底し、ひたすら水を飲んでいたとしても、吸収されずむしろ「無駄が多い」かもしれない。
それどころか、これらを徹底していることに自己満足してしまって、大して身体のためにはならないどころか、ミネラルバランスを崩し、より身体に負担をかけ、さらには前述の「自発的脱水」症状を引き起こす可能性もある。

それが水分補給をしているにも関わらず熱中症に陥る原因となりうることがわかった。

熱中症対策、水だけ補給は逆効果 高齢者は特に要注意(asahi.com)

水だけを補給すると体内の塩分濃度が薄まって尿が出やすくなり、かえって熱中症になりやすいという。

奥が深いですな。
もうかれこれ10年くらい前に、1日に水を何リットルも飲んだら数キロ痩せたという知人女性の話を聞いた。
今思うと、自発的脱水症状に陥り、身体から必要以上に水分が抜けた結果、体重が減ったのではないかと思ってしまった。
彼女はその後も元気で体型維持をしていたので何も心配はしていないが、「痩せた」にもいろいろあるんじゃないかと思う。

f0337316_22483603.jpg
ちなみにスポーツドリンクにはアイソトニック(isotonic等張液)とハイポトニック(hypotonic低張液)とあり、アイソトニック飲料は運動前に摂ると良く、運動中・運動後に飲むならハイポトニック飲料(またはアイソトニック飲料を水で薄める)が良いそうだ。

飲んだ後にお腹がチャポチャポいって水分が残っているように感じた場合は吸収されていない証拠だと言われている。
その場合は水で薄めて浸透圧を下げハイポトニックにすると良い。

ついでに、発熱中に汗をかいた場合もハイポトニックが良いと言われている。

ただ「水分を摂る」ってだけでも奥が深い。
こうして人類は水へ想いを馳せ、水へと帰るのだろうなと感じたチャーリーであります。

お食事は、“明日はもっと速く走る”ルチアーノショーへ。

Photographer: Charlie

Homepage
Facebook
Twitter
Access MAP
ルチアーノショーで働くスタッフのブログ
専属カメラマン☆チャーリーの寄稿ブログ(過去ログ)
専属カメラマン★チャーリーの部屋(過去ログ)

ルチアーノショー
〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon
TEL : 03-3568-4818

地下鉄千代田線赤坂駅4番出口から右手に徒歩30秒。
赤坂サカス、TBS、ACTシアター、BIZタワー、ブリッツと隣接した赤坂通沿いです。

パーティー、貸し切り営業のご案内。

by charlie-ls | 2014-08-07 17:02 | 【赤坂】ルチアーノショー寄稿ブログ
ルチアーノショー寄稿ブログ

水の研究を進める過程で、日常的に最も大量の水に触れる機会=「入浴」について考えてみた。

そもそもお風呂はなぜ生理食塩水にしないんだろうと思ってみたが、ヒトの細胞内の溶液と等しい浸透圧にするためには0.9%の塩が必要であり、浴槽の各容量に対し下記の通り。

お湯:塩
200リットル:1.8Kg
300リットル:2.7kg
400リットル:3.6kg

さすがに毎日キロ単位の塩を入れ続けるにはお金もかかるし、配水管が痛む(錆びる)という説もある。

水道水には塩素が含まれているため、これが肌荒れや髪の毛のトラブルの元と言われており、アスコルビン酸による塩素除去によって、アトピー性皮膚炎の改善または治癒も数多く報告されている。
トリムイオンをお風呂に引き込めたらこの上ない。

理論上、1リットルの水道水に含まれる塩素を中和するために、3mgのアスコルビン酸(ビタミンC)が必要とのこと。

お湯:アスコルビン酸
200リットル:600mg
300リットル:900mg
400リットル:1,200mg = 1.2g

アスコルビン酸は食用品質のもので1kg=1,500円ほどで手に入るため大凡1,000日分、1日1.5円だ。
実際に見違えるほどお湯が柔らかくなるので、ここは1つ「水」の科学の始まりとして押さえておきたい。

/*
塩素によって髪の毛のキューティクルも剥がれ落ちてしまうと言われているので、ヘアケアは痛んだものをどうするかではなく、まずはシャワー水の塩素対策から始めた方が良い。
シャワーヘッドにアスコルビン酸を入れることで塩素を除去する商品もある。
*/

f0337316_09084169.jpg

温泉
なども競争が激化してきたことで、生き残りをかけてこれまでの成分(効能)に加え、浸透圧の解説も増えてきた。「温泉ソムリエ」という資格もあるそうだ。

理科の通りだが、ヒトの細胞液に対し浸透圧が低い温泉水を「低張性泉」、高いものを「高張性泉」と言うそうで、水分は浸透圧が低い溶液=低張液(hypotonic)から高い溶液=高張液(hypertonic)へ流れ込む性質から、

「低張性泉」の温泉においてはヒトの身体は「水分」を多く吸収し(手足がシワシワになる)、細胞内の溶質(溶け込んでいる成分)は出ていく。
※日本の温泉に多い。

「高張性泉」においては、ヒトの身体は温泉成分を多く吸収し(湯あたりを起こす可能性がある)、細胞の溶媒(水)は出ていく。

とのことだ。

フランス発祥のタラソテラピーは海水・海底泥・海藻などを使うため塩分・ミネラル量が多く、上記の浸透圧理論から言えば、ヒトの身体は水分を排出し、栄養素を取り入れるという、タラソテラピーが掲げる「デトックス」&「セラピー」の理にかなっている。
私の個人的な体験でも1時間半くらいのトリートメントで1Kgくらい痩せるが、これは発汗によって「浮腫」が取れたことによるものかと思う。脂肪燃焼とはまた異なるもの。

ヒトの細胞膜は脂質二重層という脂質で覆われているため、本来は水をはじく性質のものだが、半透(細胞)膜を通じて水が自由に出入りしていることが長年の謎とされ、水分子が僅かな隙間を衝突しながらも無理矢理くぐりぬける「受動拡散」という考え方が主流だった。しかし近年、アクアポリン(AQP)という「水チャンネル」(水分の通過専用トンネルのような役割のタンパク質)の存在が明らかになり、これまでの「受動拡散」では説明できない高い水の透過性が証明された。
※2003年に、発見者のピーター・アグリ博士がノーベル化学賞を受賞している。

アクアポリン(AQP)はただの水の運搬役ではなく、AQP2は尿崩症と、AQP3は皮膚の乾燥抑制と、AQP4は脳浮腫と、AQP5は目の乾燥治療薬の開発と、AQP7は肥満との関係が指摘・注目されている。
ちなみに「ドライアイ」は、目のアクアポリンに異常を来たすことが原因と言われている。

また、細胞膜は脂溶性の低分子のものは通過するというし、アクアポリンも水のみを選択的に透過させるものと、水に加えてグリセロールなどの低分子物質も透過させるアクアグリセロポリンとある。
よってその通過範囲内のサイズ・分子量の成分が取り込まれるため、化粧品やアロマセラピーなどの効能“期待値”もそこから読み取ることができる。

当然飲食物にも同じことが言える。

フレンチの巨匠ピエール・ガニエール氏が物理化学者エルヴェ・ティス氏と協力し「分子ガストロノミー」という科学を取り入れた新しい料理法に取り組んでいることもこれらの流れと一致している。

Wikipediaによると「分子ガストロノミー」は

料理を科学的見地から解析、分析し、これまで経験や勘で伝承されていた調理法の暗黙知の部分を形式知化させることで、曖昧に伝わっていた味覚、風味、食感などが形式化され、今後、食に関係するあらゆる分野(調理法の改善、調理時間の短縮、食材の保存、食材の活用、新規食材や新料理の出現、新規調理器具等の開発)での応用が期待される。

と説明されている。

経験や勘で伝承されていた調理法の暗黙知の部分を形式知化」という点が興味深い。
インターネットが普及し、より豊富な情報と文献が得られるようになったことから、プロとアマチュアの知識量に大差がなくなった。
多くの人の目に触れる(中には科学者から教授、医者、研究家、大学の研究生などもいるだろう)ようになったことで揉まれふるいにかかっていく。
師弟関係ではない人達からの「なぜ?」にも答えていかなくてはならないので、「昔からこうだからこうなんだ」では通用しないし、場合によって「それは違う」と否定され方向転換を迫られる可能性さえもある時代が来たと言える。

そう。昨日のベストは今日のベストではない。

まさしく我々は「進化」すべき時代に生きている。

というわけで今回も長くなったので、続きはまた次回にお届けしたい。

お食事は、“明日はもっと速く走る”ルチアーノショーへ。

Photographer: Charlie

Homepage
Facebook
Twitter
Access MAP
ルチアーノショーで働くスタッフのブログ
専属カメラマン☆チャーリーの寄稿ブログ(過去ログ)
専属カメラマン★チャーリーの部屋(過去ログ)

ルチアーノショー
〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon
TEL : 03-3568-4818

地下鉄千代田線赤坂駅4番出口から右手に徒歩30秒。
赤坂サカス、TBS、ACTシアター、BIZタワー、ブリッツと隣接した赤坂通沿いです。

パーティー、貸し切り営業のご案内。

by charlie-ls | 2014-07-31 00:01 | 【赤坂】ルチアーノショー寄稿ブログ

カメラマン☆チャーリーのブログ


by チャーリー
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31