タグ:頭の体操 ( 1 ) タグの人気記事

ルチアーノショー寄稿ブログ

この度、芝田書記がソムリエ試験に合格した。
24才、若き女性ソムリエの誕生だ。

茶道を学ぶ書記は、入社当時(20歳)にして既に“表千家不審庵習事”であり、ルチアーノショーでは「芝田の抹茶」を提供している。
和・洋を極めるばかりか、ケムリ(葉巻)の知識も豊富で、おそらくは来年シガーマネージャーの資格も取得するだろう書記。

/ *
葉巻好きな彼女のブログ“恋人シガー”は(通の間では)あまりにも有名。
*/

f0337316_16391860.jpg
アルマンド・ブリニャック

では書記、ソムリエ試験合格を記念して、公開クイズといってみよう(!)。

問い
 芝田書記は、ある貴族に仕えるソムリエリーダーとする。
 貴族の持つワイン1,000本の中に1本だけ毒が入っていることがわかった。
 毒入りワインを1滴でも飲むと約20時間で死に至る。
 ※20時間ぴったりというわけではなく、10時間で死ぬかもしれないし20時間かもしれない。
 貴族はソムリエ陣に対し、24時間以内に毒入りワインを特定するよう命じた。
 特定するにあたって全てのワインを抜栓しテイスティングすることが許される。
 最少で何人のソムリエが必要だろうか。

「1,000人! 」はダメ(笑)。

死者を最小限に抑えることが目的ならば、1人1本づつ1,000人でテイスティングするのもありだが、今回は最少で何人のソムリエが必要かという問いだ。
そもそも1,000人ものソムリエを集めるだけでも24時間以上かかりそうだし、ワインに触れる人員が増えれば増えるほど、更なる毒物・異物混入のリスクが高まり、要人の料理人と同じく、仕えるソムリエ陣で責任もって対処したいところ。

「1人で20時間×1,000本=20,000時間」もダメ(笑)。
同じく死者を最小限に抑えることができるが、今回は24時間以内に毒入りワインを特定するよう命じられている。

1本の毒入りワインを特定するために1,000本のワインを抜栓してしまうのはもったいない気もしつつ、そこは貴族、抜栓から数日間は「貴族の宴」と化するのだろうことは想像に難くない。

エジプトのピラミッドは、奴隷の強制労働によって建造されたと考えられていたが、現在では飲めや食えや唄えや踊れやの宴はおろか、近所に寮まで用意されていたという見方が強まっている。
もしかするとクイズと同じような状況下で、従事者全員に1,000種類のワインのテイスティングセットを与え、飲むことを拒否した者が犯人であり、その拒否したワインが毒入りであるという「あぶり出し手法」だったのではないかと考えてみた。

“踏み絵”的な発想だが、絵を踏むのはその時心を捨てさえすれば、生き延びることはできる。
しかし毒入りワインは、自分が死ぬために毒を入れたわけではあるまいし、犯人は断固拒否するだろうことを考えると、ほぼ間違いなく特定できそうだ。

考えすぎか(笑)。

f0337316_16403306.jpg
物事には規則・法則があり、ただその通りに生きることはツマラナイと考えがちだが、時として最も合理的でまさしく神の啓示かのように、大宇宙から人間に授けられた人生の「道標」であることもしばしば。

●●●●●●●○
●●●●●●○●
●●●●●●○○
●●●●●○●●
●●●●●○●○
●●●●●○○●
●●●●●○○○
●●●●○●●●

この図(?)にはどんな規則性があるだろう。

f0337316_16413920.jpg
ドーメルの生地“ICE”シリーズ。ウールとモヘア、そしてカシミアが織り込まれている。

ケムリ(葉巻)の好きな書記と皆さんに、「名曲 〜ケムリのつまみ100選〜」(by ちゃーりー)から1曲ご紹介したい。
本日のBGMは “Beautiful Love” by ヘレン・メリル

ジャズの名曲であることは言うまでも無く、数ある名演の中から、どこまでも美しく切ないバージョンをチョイスした。
10月31日のキューバ・パーティーでは“チーク・タイム”が用意されており、この曲が流れる予定だ。
一人で「揺れている」男がいればそれはチャーリーかもしれないしマイク・タケダかもしれないルチアーノショー。

チーク・タイムには是非手を取り合って、名曲とともに横揺れを楽しんでいただきたい。
お一人さま¥7,000(ブュッフェ込み)、18時半開場ザンス。

“チャーリーと揺れたいワ”という女性がいらっしゃれば(もめ事は避けたいので)単身でお出向きいただき(笑)スタッフにお声がけくだされ。
「彼はジュネーヴへと旅立ちました」と返ればそれは横揺れ開始サインであります。振り向けばそこにジョニー・イングリッシュチャーリーが立っていることでしょう。

ロマンに酔いたくなったらルチアーノショーへ。

Photographer: Charlie

お知らせ
10月はオクトーバーフェスト(ビールフェア)を開催致します。
10月31日はキューバ・パーティーを行います。

Homepage
Facebook
Twitter
Instagram
Access MAP
ルチアーノショーで働くスタッフのブログ
専属カメラマン☆チャーリーの寄稿ブログ(過去ログ)
専属カメラマン★チャーリーの部屋(過去ログ)

ルチアーノショー
〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon
TEL : 03-3568-4818

地下鉄千代田線赤坂駅4番出口から右手に徒歩30秒。
赤坂サカス、TBS、ACTシアター、BIZタワー、ブリッツと隣接した赤坂通沿いです。

パーティー、貸し切り営業のご案内。

by charlie-ls | 2014-10-23 00:05 | 【赤坂】ルチアーノショー寄稿ブログ

カメラマン☆チャーリーのブログ


by チャーリー
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31